酒の肴に。

名前に特に意味はない。

BLUE SAPPHIRE

今日は樋口一葉の誕生日なんですって。
読んだことはありませんが、『たけくらべ』等が有名な小説家ですね。
今となっては五千円札の人ですかね。

その五千円札の肖像が2024年予定で津田梅子に変わります。
平成から令和に変わったように、ここでも時代の移り変わりを感じます。
ちなみに津田梅子の誕生日は、1864年12月31日なんですって。

 

いよいよ令和が始まりましたが、令和初日は息子と映画鑑賞に行っていました。

名探偵コナン 紺青の拳

これまでコナンの映画は、昨年のゼロの執行人、一昨年のから紅の恋歌、ちょうど10年前の漆黒の追跡者を映画館で鑑賞しています。

漆黒の追跡者は娘と行きましたが、ただただ爆発音がうるさかったイメージが強いです。

から紅の恋歌は妻と息子と3人で行きましたが、前半30分がクライマックスでした。残念。

ゼロの執行人は息子と行きましたが、面白かった。正直、実写映画とかいらなくね?と思ったくらい。

今回の紺青の拳も息子と行きました。
前半はちょっとイマイチ感が否めなかったんですが、クライマックスに向けて凄い事になりました。
舞台はシンガポールなんですが、まぁスケールが大きい。
面白かったです。

見終わって、退場している時に後方を歩いている人の会話が聞こえてきました。

あの建物を建てたの俺の会社なんだよ。直すのにどれだけ掛かるか。

どの建物かわかりませんが、ご苦労様です。費用はどこから出るんですかね?


平成最後のお昼に息子が食べたがったので、普通のより少し高いけど買いました。

 

f:id:uni-namako:20190502181958j:plain

 

金粉。わかる?真ん中辺り。

 

f:id:uni-namako:20190502182036j:plain

 

昭和、平成、令和。良い時代になると良いですね。