酒の肴に。

名前に特に意味はない。

TOKIO

今日はバスケットボールの公式試合が初めて行われた日なんですって。
正直、何を指して公式試合といってるのかはよく分からないですけど。

 

先日、初めてのB.LEAGUE観戦をしてきました。
前々から行きたかったんですが、なかなか機会がなく。

中学、高校と文化部でしたが、自分でやるスポーツとしてはバスケが一番好きだったんですよね。
もちろん、体育の時間とか休み時間にやる程度のお遊びでしたけど。

色々なスポーツを好きになるきっかけとして、マンガの影響って大きいですよね。
年代によって影響を受けたマンガも違うと思いますが、バスケの最近のマンガだと黒子のバスケになるんですかね?
その前だと、SLAM DUNK
更にその前になると、ダッシュ勝平といった感じかな、と思います。
黒子のバスケは見たことないんですけど、ダッシュ勝平はアニメで見ました。
SLAM DUNKは大好きで読んでましたね。
でも、俺がバスケに興味を持つきっかけになったのは、DEAR BOYS
連載スタートの時に比べてどんどんシリアスな展開になったのは良かったのか悪かったのか。
とにかく、絵が綺麗で、ダンクシュートを決める時の構図がカッコよかった。

そんなこんなで、川崎ブレイブサンダースの試合を観てきました。
面白かったです。
攻めが守りに、守りが攻めに。
一瞬で切り替わる攻防。
会場が一体になった応援。

妻もサッカーの試合より面白い。と、気に入ってました。


近いうちにまた行きたいなぁ。

 

f:id:uni-namako:20190120104652j:plain

 

篠山竜青、辻直人、ニック・ファジーカスくらいしか知りませんでした。今では、藤井祐眞のファンです!